電流センサ、CTセンサ、カレントセンサならマルチ計測器株式会社
戻る
ACクランプリーカー

M-1140X Bluetooth内蔵クランプリーカーAC漏れ電流 φ40mm

  • icon3

スマートフォンとBluetoothで接続し、波形表示やデータ活用が可能な次世代のクランプリーカー

特徴

・スマートフォンやタブレットと接続し波形表示が可能
・サーバに測定データを蓄積しトレンドグラフの表示などが可能
・CT内径φ40mmで最大300Aまで測定可能
・漏れ電流に対応、最小分解能0.01mAの高精度測定
・約150Hz以上の高域周波数をカットするフィルタスイッチ付
・表示値の最大値を保持するMAXホールド機能
・読み取りやすい大画面表示
・EN61010 CAT III 1000V/CAT IV 600V準拠
・バックライト付

標準価格 ¥43,000(税別)

問い合わせ・見積・注文

専用無料アプリ

Multi-Tracer
Multi-Tracer Icon
Google Play で手に入れよう
iOS 10.0 以降 対応 Android 5.0 以降 対応
App Store QR Google Play QR

特集ページ
http://www.multimic.com/lp-4.html


サーバー管理サイト
MULTI Measure & Trace

複数台の計測器を「MULTI Measure & Trace」にておまとめ管理することができます。
下記おまとめ管理申請書を参照ください。


ダウンロード


製品特徴


CT内径はφ40mmで負荷電流から漏れ電流まで幅広くお使いいただけます。

 
ねじり・ひねり等に強い耐久性の高い片開きクランプを採用。

 
2段表示の大型LCDには測定値も大きく表示されます。

 
LCDはバックライト機能を搭載しており、暗所でも読み取りやすくなっています。

 
握りやすく耐衝撃に優れたエラストマー素材を使用。さらにCAT IV 600V / CAT III 1000Vの高い安全性も実現しました。

 
 
 
通信機能の特徴
 
 
測定データを保存

測定データをスマートフォンやタブレット経由でサーバに保存することができます。手書きで保存していた作業がなくなり「作業時間の短縮」につながります。

 
電流波形を簡易表示

専用アプリをダウンロードしたスマートフォンやタブレットとBluetoothで接続することで簡易的に電流波形を表示することができます。高調波やノイズの発生源を調査したり、機器入れ替え前後の波形を比較したりすることができます。

 
地図情報と連動した簡単な管理

登録した測定ポイントを地図から選んで測定するだけ。難しい操作は一切必要ありません。

 
複数の測定器を一元管理

サーバ管理サイト「MULTI Measure & Trace」にて、弊社Bluetooth対応測定器を一元管理できます。

 
サーバに測定データを蓄積

■トレンドグラフの表示
設備異常の早期発見や劣化診断の目安として活用できます。

■CSV出力(オプション)
データを2次利用し報告書作成などに活用いただけます。

仕様
測定レンジ AC 30mA/300mA/3A/30A/300A/Auto
交流電流確度 30mA/300mA/3A/30Aレンジ
±1.2%rdg±5dgt

300Aレンジ
0~200A ±1.2%rdg±5dgt
200~250A ±3.0%rdg±5dgt
250~300A -5.0%rdg±5dgt
CT内径 φ40mm
最小分解能 0.01mA
フィルタースイッチ 約150Hz以上の高域周波数をカット
MAXホールド 表示値の最大値を保持
通信 Bluetooth 4.2
通信距離:最大10m(屋内見通し)
その他機能 オーバー表示、電池電圧低下表示、オートパワーオフ、データホールド、バックライト
電源 CR2032×1
寸法・質量 W66×H205×D25mm 約260g
付属品 電池、キャリングケース
PAGE TOP