電流センサ、CTセンサ、カレントセンサならマルチ計測器株式会社
戻る
太陽光発電用測定器

MDLA-100 DC 漏出電流監視装置

特徴

・設定値を超過時にランプ点灯+警報出力
・φ20mm貫通型ZCT付属

標準価格 ¥25,000(税別)

問い合わせ・見積・注文
ダウンロード
直流電流センサー仕様
電流センサー内径 φ20mm
構造 貫通型 ZCT
直流漏電検出部仕様
監視回路数 1 回路
設定電流値 5レンジ:DC 10/30/50/100/200mA(ショートバーによる切替)
検出精度 設定電流に対し±10%±1mA
検出時限 2sec 以下(設定電流値の120%の電流時)
復帰値 設定電流値の80%±10%
警報表示部、出力部仕様
警報表示 警報設定値を動作時限以上超えた時、警報ランプ(LED 赤)が点灯、保持
警報出力部 出力回路数 : 1
一般仕様
電源電圧 AC 100V±10%、50/60HZ
使用温湿度範囲 0~50℃ 85%RH 以下(但し、結露なきこと)
保存温湿度範囲 -20~60℃ 80%RH 以下(但し、結露なきこと)
絶縁耐圧 電源入力―ケース間:AC 1200V、1分間
  警報出力―ケース間:AC 1200V、1分間
絶縁抵抗 電源入力ケース間:DC 500Vメガで100MΩ以上
  警報出力ケース間:DC 500Vメガで100MΩ以上
その他仕様 テスト機能 : テストスイッチを押下することで、警報ランプが点灯し、警報出力をON
  リセット機能 : リセットスイッチを押下することで、警報ランプをリセット。
        リセット時に動作状態にあった場合、警報ランプが再点灯
寸法重量 W110×H85.5×D35mm 約300g
付属品 貫通型CTセンサ、マグネット付き取付板(装着済)
オプション φ30mm分割型ZCT(DCZCT-110CDHL) ¥35,000(税別)
PAGE TOP