電流センサ、CTセンサ、カレントセンサならマルチ計測器株式会社
戻る
放電探知器

CN1138 ウルトラホン(超音波放電探知器)

特徴

●自家用電気設備で機器の絶縁不良や汚染等により発生する放電現象を超音波により放れた所よりレーザー光により特定し検出
●配管などからの空気・ガスなどの圧力漏れ箇所の検知にも便利
●放電発生レベルが数値表示されるため管理が容易



受信周波数 :40KHz±1KHz
受信感度  :SPL30dB(0dB=2×10−5pa)
       障害点と本器との隔離距離2.0mの時
表示分解能 :1dB
測定可能距離:1〜3m(障害点と本器との隔離距離)
使用温度範囲:0〜40℃ 85%RH以下(結露なきこと)
材   質 :ABS/PP
電   源 :単3電池×4個
寸法・重量 :278(W)×127(H)×152(D)mm 700g
付 属 品 :専用収納ケース

PAGE TOP