電流センサ、CTセンサ、カレントセンサならマルチ計測器株式会社
戻る
アルコールセンサ

CN5901A アルコール検知器

世界中で20万台以上の実績がある高精度アルコール検知器

特徴

・数秒で起動しすぐに使用可能、検査はボタン1つだけで実施可能
・センサは応答が非常に速く耐久性に優れており、極めて精密で信頼性の高い検査結果を提供
・簡単で衛生的なスライド&クリック式マウスピース
・吹き込みのごまかし行為を拒否する不正防止機能

呼気中アルコール検査を簡単に
検査はボタン1つで実施することができます。 検査手順はバックライト付き大型ディスプレイに分かりやすいテキストメッセージで表示されるため簡単に検査を行うことができます。
 
実績豊富な高い品質
本器には豊富な実績を有する電気化学式センサが使用されており、高精度・高速応答・長寿命が大きな特長です。気温が-5℃または+50℃のような条件においても検査結果は常に正確です。またアルコールの値が高い場合でも素早く正確に表示します。
 
高性能・高品質なデザイン
業務用アルコール検知器には高い耐久性が求められます。 本器は使いやすい形状と高品質なデザインにより様々な環境条件で使用することができます。 頑丈性に優れ、IP54の防塵・防水性能を有しているため、低温度や雨天・高湿度などの様々な気候条件に対応可能です。人間工学に基づきデザインされコンパクトなサイズのため、とても持ちやすく片手で操作することができ、暗い場所でも直感的にマウスピースを取り付けることができる形状になっています
 
簡単で衛生的なスライドインマウスピース
洗練された製品設計により、検査の高速・簡単かつ衛生的な実施を実現しています。スライドインマウスピースはその形状により、暗闇でも直感的に正しく取り付けることができます。特許取得済みの吹込み不正を防止する構造になっており、呼気サンプルの提供時にごまかし行為を試みた場合、測定は実施されません。
 
プロテクティブカバー(別売)
機器本体の保護用カバー。ディスプレーが常に見えるようにデザ インされていますので、カバーを付けたままの操作が可能です。

仕様
測定範囲 0.03mg/L~2.50mg/L
分解能 0.01mg/L
センサ寿命 約3~5年 ※年1回の校正をした場合
ディスプレイ 32×22mm バックライト付グラフィックLCD
サンプリング 設定呼気量に達すると自動的に測定開始
起動時間 約2秒
測定結果表示までの時間 0mg/L:約3秒
0.5mg/L:約10秒
※室温において
警報 2色のLEDと異なるブザー音
記録 最新100件の検査結果を検査番号・日時付きで保存
保護等級 IP54
動作温湿度範囲 -5℃~50℃ 10~100%RH(結露ないこと)
電源 CR123×1 約1500回検査可能
寸法・質量 W60×H141×D31mm 約150g(電池含む)
付属品 電池、マウスピース×3、ハンドストラップ、プラスチックケース
オプション マウスピース(100個/250個/1000個)
プロテクティブカバー
PAGE TOP